サイトへ戻る

平成29年度決算特別委員会

· 県議会

平成29年度の県一般会計歳入歳出決算については、10月26日から開催された決算特別委員会で、常任委員会毎に所管する各部局等の予算執行状況を審査しました。

私が県議になった年から昨年度までの歳入区分の推移は下図の通りで、自民党政権に復帰した以降の経済政策の効果でしょうか、県の税収は増加し、ここ3年は自主財源の比率が約6割に届くまでになっています。

平成22年以降の歳入財源の動向
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK