· 県議会

6月19日、毎年行っている議員研修として今年度は、東京大学大学院情報学環特任教授、群馬大学名誉教授の片田敏孝氏を講師に招き、「荒ぶる自然災害に向かい会う、これからの防災・減災」と題して講演いただきました。

このところ毎年発生している国内での自然災害の発生状況や県民が主体的に取り組む防災対策の重
要性などについて研修を行い、改めてそれぞれの分野で「備える」ことの重要性を感じました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK