· 県議会

2月定例議会は、2月13日~3月8日の間開催、今議会における主要テーマは、平成31年度予算編成でしたが、新規の事業として緊急輸送路沿道の建築物の耐震化、県陸看護専門学校での助産学科新設、飲食店における喫煙関連表示義務化外国人介護人材確保のためのリクルートチーム派遣、発達障害者支援センター開設準備、子供医療費助成の所得制限撤廃、高校生へのふじのくにパスポート配布等を含んだ1兆2.066億円の予算及び議員提出の消防団活動支援の継続、自転車の安全・適正利用、水産振興の3条例案も併せて可決成立し閉会しました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK