Return to site

県議会12月定例会

· 県議会

12月定例議会は、12月3日~21日の間開催されました。

今議会では、台風24号などの被害に対応するための約48億円(細部下表参照)の補正予算のほか、地震・津波対策の財源としての法人事業税の超過課税、自転車競技の正式決定に伴うオリ・パラの準備、東静岡の「文化力の拠点」整備計画、新野球場建設の基本計画策定、沼津高架橋関連問題、駿河湾フェリー運行継続等について質疑し、結果としてすべての議案を原案通り議決し閉会しました。

2018年12月補正予算
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK