3期目に臨んだ今回の県議選、多くの皆様のご支援を頂き、引き続き活動できることになりました。

改めて感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

と同時に、改めて3期目としての責任の重さを痛感しています。

 

ちょうど選挙期間中の4月1日に新年号が発表され、間もなく「平成」から「令和」にかわります。

色々なメディア等で「平成」の総括がされていますが、間違いなく「平成」は自然災害の多かった時代であったと言えます。

私は、議員として一貫して「怠るな危機管理」を訴え続けていますが、このことは今後も変わることなく、活動の中心としていきたいと思っています。

いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピックまであと1年余、全世界の人々の目が当地で行われる自転車ロードレース競技に注がれることを思うと、絶対に成功させなければなりません。

謙虚な気持ちを忘れず、皆様の声をしっかりと聴きながら地域の発展に貢献していきたいと思っています。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK