市会議員を含めると10年を過ぎる議員生活の中で、いろいろな議員さんにお会いしましたが、細野氏の二階派入りほど驚いたことはありません。

細野氏と言えば、民主党時代には幹事長を務め、また環境相も務め将来は・・・・・と期待もされていた人と思っていたところが、やがて民主党仲間からも見放され無所属での活動を余儀なくされていたようです。

そんな中、無節操極まりない突然のこの行動、とても理解できません。

少なくとも自分の政治信条に基づき、長い間政治活動をしてきた中で、様々な発言もしてきたはずです。

行き場がなくなったからと言って今まで政治的に戦ってきた相手のグループに入りたいというこの行動、彼の政治信条と言うものはそんなに軽くまた簡単に変えられるものなのでしょうか。
私にはとても理解できないし、納得もできません。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK