サイトへ戻る

東部土地改良事業の陳情

· その他
東部土地改良事業の陳情

県東部の農業農村整備は、農産品のブランド化、生産性の向上、収穫の安定化、品質の向上、若手後継者の育成に欠かせない事業であると思っています。

 

11月9日、東部土地改良事業推進協議会の皆さんと共に、財務省(岡本事務次官)、農水省(濱村政務官)及び関係国会議員を訪問・面会し、北駿地域の水稲、西浦地区の柑橘栽培等の産地維持・拡大に向けたほ場整備や農地・用水施設整備に関する国の予算付けを強く要望しました。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK